県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト
あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。 「なくなったものあるある」投稿求ム。

「高砂」に関するあるある

播磨 氏繁さん

播磨は太子は聖徳太子、姫路は姫路城、高砂は高砂の松、明石は明石入道などに代表されるように各市町村が歴史的文化を持っている為、播磨内でもそれほど仲が良くなかったりする

13+
播磨 ざわにぃさん

高砂市の火災警報は全国で見てもかなり怖いと定評がある。なんでも空襲警報とほぼ変わらないのだとか。。
ちなみに、鳴った回数によって火災場所が分かる。
他地域から来た人は最初何事かと驚く笑
小さい頃、夜にあれが流れると本当に恐怖でしか無く怖くてたまらなかった…

6+
播磨 ざわにぃさん

姫路市と加古川市は新快速の停車駅があるということからよく知られている。
しかしその間に存在する高砂市はよく忘れ去られている。
姫路市の隣の市は高砂市だよ!と声を大にして言いたい。

10+
播磨 なおったけさん

九州・阿蘇の神主が播磨国の高砂の浦に立ち寄った物語の「謡曲・高砂」の繋がりからか、九州・熊本県の阿蘇神社の境内には「高砂の松」がある。

3+
播磨 なおったけさん

播磨の高砂市阿弥陀町生石にある「石の宝殿」で有名な「生石神社」、その分霊を勧請した「生石神社」が、遠く離れた東北の山形県酒田市にあり、そこの地名も「生石」である。

12+
播磨 なおったけさん

播磨の高砂市の「高砂海浜公園」は、「日本の白砂青松100選」に選定されており、高砂神社は、縁結びや和合、長寿の象徴とされる「相生の松」、荒井神社は、一つの根元から男松と女松が分かれ出ている「結びの松」、曽根天満宮は、菅公手植えの霊松「曽根の松」の幹があり、名松どころだったりする

11+
播磨 なおったけさん

播磨の高砂市には、「播磨の善光寺」と呼ばれている「時光寺」というお寺がある。
「時光寺への三度の参詣は、善光寺への一度の参詣に当たる」といわれており、ウィキペディアの「四天王」のギャラリーには、時光寺の四天王像の写真が載っている。

11+
播磨 さんこさん

高砂に進出しようとした会社が、祭りが盛んで、じげの人はみんな休むので開店休業になると聞いてあきらめたことがある

3+
播磨 まっつんさん

加古川や高砂の家庭では、茶碗蒸しの具にうどんを入れます。

6+
播磨 播磨のお国ちゃんさん

高砂の家庭では、おでんを多めに作る。おでんとして楽しんだ残りはにくてんの具として、出し汁も粉に混ぜて使う。味が染みて美味しいんよ、これが。

5+
1 2