県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

池田明さんの場合
【 姫路市 】

姫路を離れた先輩へ

「また一緒に呑みましょう!」便便

池田明さん
居酒屋店主

誰に?

たまに姫路に帰ってくるのですが、タイミングが合わず一緒に呑みに行くことができない学生時代の先輩。だから自分が好きな播磨のお酒と肴をチョイスしました。次に会った時に奢ってくれるかな?

何を?

下村酒造店の「奥播磨」

利酒も楽しめるようにお酒は2種類。1本目は「奥播磨」 味が強く・どんな料理にも負けない日本酒で、存在感が出せると思います。

本田酒店の「米のささやき」

2本目。たくさん酒蔵があるので迷ったのですが、ハレの気分が味わえる、少し背伸びをした「米のささやき」を贈ります。YK-35は有名ですが「米のささやき」は何を飲んでもうまいです!

中梅商店の「焼き穴子」

播磨の名物は穴子。その中でも私が一番美味しいと思っているのが、中梅商店の「焼き穴子」です。地元っこ御用達のヤマダストアーにも卸されている逸品です。

ヤマサ蒲鉾の「鱧皮かまぼこ」

鱧一匹まるごと皮付きで原寸大の蒲鉾。インパクト重視(笑) もちろん美味いです。酒の肴にぴったりです。

ハトヤの「ミンチふらい」

「姫路といえば練物。その中でも私の大好きな「ミンチふらい」。姫路ではハトミンと呼ばれています。お店では自分の好きな練物を詰め合わせることもできます。こちらもお薦め!!

0