あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。 あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。

コンテンツ・トピックス

すべてのコンテンツ・トピックスを見る

エピソードマンガ(1コマ・4コマ)

デカンショ

デカンショ

【丹波(エピソードマンガ4コマ)】Episode004

カメムシ

カメムシ

【但馬(エピソードマンガ1コマ)】Scene004

百人一首

百人一首

【淡路(エピソードマンガ4コマ)】Episode003

アマ

アマ

【神戸・阪神(エピソードマンガ4コマ)】Episode003

玉子焼

玉子焼

【播磨(エピソードマンガ4コマ)】Episode004

ちゃった

ちゃった

【丹波(エピソードマンガ4コマ)】Episode003

セブンイレブン

セブンイレブン

【但馬(エピソードマンガ1コマ)】Scene003

アダチさん

アダチさん

【丹波(エピソードマンガ4コマ)】Episode002

そろばん

そろばん

【播磨(エピソードマンガ4コマ)】Episode003

枝豆

枝豆

【丹波(エピソードマンガ1コマ)】Scene003

播磨 なおったけさん

播磨の高砂市の「高砂海浜公園」は、「日本の白砂青松100選」に選定されており、高砂神社は、縁結びや和合、長寿の象徴とされる「相生の松」、荒井神社は、一つの根元から男松と女松が分かれ出ている「結びの松」、曽根天満宮は、菅公手植えの霊松「曽根の松」の幹があり、名松どころだったりする

5+
播磨 なおったけさん

播磨の高砂市には、「播磨の善光寺」と呼ばれている「時光寺」というお寺がある。
「時光寺への三度の参詣は、善光寺への一度の参詣に当たる」といわれており、ウィキペディアの「四天王」のギャラリーには、時光寺の四天王像の写真が載っている。

4+
但馬 ちりりんさん

豊岡周辺では、玄武岩を漬物用の石として利用している家がけっこうある。

8+
神戸・阪神 たろからさん

かつて「武庫郡」だった現在の東灘区が、終戦後に神戸市に編入されるに際して、先に編入されていた「灘区」に対して、「こっちが本家本元の『灘』なんだから、あちらを「西灘区」と改称して、こっちを「灘区」にしろ、という意見が、かなり強硬に主張されたそうです。

7+
但馬 みんとさん

但馬では、自家用車は「一家に一台」ではなく「一人一台」が基本。
お父さんは普通車・奥さん・子供達は軽自動車。
もちろんおじいいちゃんは「軽トラ」

6+
但馬 葵さん

「いっせーのーでーわっ!」で大縄跳びを飛ぶ。

6+
播磨 ゆきぼんさん

職場で九州から出てきた子と世間話してて「ほんまけ!」って言ってしまい時が止まった。

6+
播磨 井村幸絵さん

竜野市街に行こうと思って竜野駅で降りたら全然違うし、合併でたつの市になる前の竜野駅は揖保郡揖保川町で全然竜野じゃない。

6+
播磨 なおったけさん

播州の秋祭りを色々見に行くなら、山陽電車が便利
特に10月14日は、灘と大塩の祭りが宵宮、曽根と的形の祭りが本宮なので、四つの祭りを電車で見に行く事ができる。

6+
播磨 Keijinさん

明石市には「和坂」と書いて、「かにがさか」と読む住所と「わさか」と読む住所が隣接している。西明石駅東側の川重と二国に挟まれた明石電車区あたりが「かにがさか」、その北東側は「わさか」。郵便番号も同じで、とてもややこしい。「かにがさか」と読むことを知らない人もとても多い。

6+
神戸・阪神 たろからさん

かつて新開地にそびえたっていた「神戸タワー」を、覚えている人は、もうかなり少数派だ。
某サイトには、ポートタワーが「神戸タワー」と紹介されていたが、違うぞ。
神戸タワーがあった時代、神戸の中心は、間違いなく湊川・新開地だった。
故・淀川長治氏が、よくそのことを語っていた。

6+
淡路 ヒロタヒロタさん

南あわじ市市市(いちいち)や広田広田とか、何てくどい地名なんだろうと思っていたが、鹿児島県の志布志市志布志町志布志にある志布志市役所志布志支所にはかなわなかった。

15+