県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

2019/03/01

播磨 柿ピー大好きさんの投稿

国道29号線は夜間、鹿たちの社交場と化す。なので走行には注意が必要。特に秋から冬にかけて早朝の通勤時に道路に轢断された鹿(グロ注意)がよく転がってたりする。私も含め知り合い身内にも猪鹿とぶつかった人結構いるんですよねー。マイカーのダメージが辛いけど…

4+

国道」に関するあるある

2020/07/27 たろからさんの投稿

「旧国(旧国道2号線)」の東端は、尼崎です。
西宮市内の「旧国」沿いは、お店も結構あってそれなりに賑やか。
明石や加古川では、国道2号を「2国」と呼びますが、かつての阪神間では「2国」は、「第2阪神国道」すなわち国道43号を指しました。
その辺、ちょっとややこしーですね。

7+
2020/07/27 たろからさんの投稿

明姫幹線ができるまで、そのさらに海側の道が国道250号で、「浜国道」略して「ハマコク」と呼ばれてました。
ちなみに「ハマコク」の起点は、朝霧の国道28号で、明石で錦江橋へ右折して、さらに本町通に左折、そのまま大観橋を渡って旧国道250号、というのが、そのルートです。

4+
2020/07/22 ちぃさんの投稿

我が育ちの故郷・明石では、国道250号線は「めいかん(明姫幹線)」と言うが、更に海側にある道を「浜国」と呼ぶ。
加古川の友人は「浜国」も250号線だと言う。明石の「浜国」どこ行ったんや?

5+