淡路】Episode005

市市市

大字・小字として残っているためだからとか。

「広田広田」という、まるで兄弟漫才コンビの名前のような地名がある南あわじ市は、兵庫県最南端。日本の発祥”国生み神話”の地とされる「おのころ島神社」があり、淡路人形浄瑠璃の発祥の地があり、淡路瓦生産の中心地。で、「気になる地名」も本拠地!? 旧村名(「市村」「広田村」「倭文村」)が大字・小字として残っているためだからとか。ちなみに、「南あわじ市立市小学校」もあります。

19+
あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。 あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。