丹波】Episode006

水分れ

生物や文化が行き交うワンダーランド里山

日本に降る雨は「中央分水嶺」(だいたい山の稜線)で分かれて川となり、北側が日本海へ、南側が太平洋へ注ぐ。本州一低いのが、丹波市氷上町「石生水分れ」。周囲の低地は「氷上回廊」と呼ばれ、日本海側のヤマメと瀬戸内海側のアマゴが混生するなど、古来から生物や文化が行き交うワンダーランドな里山なんだよ!

20+
あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。 あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。