県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

ひょうごインスタントグラム

  • コメントする
朝倉さんしょカレー
JAたじま

辛いモノ好きの筆者ですが実は「山椒」が少し苦手。
そんな私の目の前に現れた商品がこちら、その名も「朝倉さんしょカレー」。

「朝倉さんしょ」の写真が全面に写ったパッケージ。そもそも「朝倉さんしょ」は兵庫県養父市八鹿町が発祥で、幹にとげが無く他の山椒と比べても辛味がまろやかなんだそう。

あと一つ、筆者がどうしても気になったのが、朝倉さんしょイメージキャラクターの「ぴりお」くん。パッケージでも絶妙な存在感を発揮しているのですが、詳しい情報が見つからず謎に包まれています。大名の献上品として江戸幕府にも献上されたことがあることから、侍烏帽子と思わる帽子を着ていたりするのか。。。もし彼の情報を知っている方がいたらお教えください(笑)

パッケージから袋を取り出し、沸騰したお湯で5~7分ほどルーを温め、いざご飯へかけようとしたその時!部屋中に広がる山椒の香り。普通の山椒とは違い柑橘系のフルーティな香りでますます食欲が刺激されます。
一口目をいただこうとスプーンにルーをのせると、大粒の「朝倉さんしょ」が。粒の大きさはもちろんですが、「朝倉さんしょ」がたくさん入っています。
かなり辛いのかと思いきや、まず最初にやってくるのはほのかな酸味。その後に辛みが続くのですが、ピリッとした辛みは後を引くことがなく、どんどん食べ進められます。満足感に満たされながら完食した頃、額にうっすらと汗が。さんしょの風味とスパイシーなルーの辛さがマッチした絶品でした。

※盛り付けはイメージです

JAたじま(朝倉さんしょ) >
やぶ市観光協会 >

  

    これまでに投稿されたエピソード

    にらさん

    カレーに山椒、試したことなかったけど、かなり合いそうな予感。
    それにしても「ぴりお」くんが謎すぎる。

コメントを投稿する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ひょうごインスタントグラム

その他の
インスタント食品

随時更新中! お楽しみに

前のページへ戻る