県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

ひょうごインスタントグラム

  • コメントする
五つ星ひょうご
ケイクショコラ黒葫玉(こっこおう)
山奥の菓子工房 ナチュール

どこかかわいらしさを感じる名前の黒葫玉(こっこおう)とは、黒にんにくのことで三重県が発祥と言われています。黒にんにくの特徴は、甘みがあってにんにく特有のにおいがないこと。兵庫県多可町にある七代目藤岡農場さんが、この黒にんにくに注目し、約4年をかけて完成させたのが黒葫玉です。その間には、なんと数万個の試作品や失敗作があったとか。七代目藤岡農場さんの熱意の賜物といえる黒葫玉は、従来の黒にんにくよりも甘く、すっきりとした風味。スイーツに持ってこいの味わいなのです。

パッケージをよく見ると右上には“たかのたからの文字が。気になって調べてみると、黒葫玉はもちろん、ケーキには多可町が発祥の山田錦の日本酒も使われており、信頼できる特産品として認証されているようです。ほかにも播州地卵や兵庫県産の小麦粉を使うなど、とことん地元食材にこだわったチョコレートケーキだと分かりました。どんな味なのか、期待が高まります!

しっとりとした食感のチョコレートケーキですが、黒にんにくとチョコの甘さがミックスされた濃厚な味わい。単純な甘さだけでなく、香ばしい風味も感じます。黒葫玉自体、そのままプルーンのように食べられるそうですが、そちらもかなり気になってきました。ケーキにはオレンジピールとクルミも入っていて、酸味と食感がアクセントになっています。

はじめは、「にんにくとスイーツ?」という疑問もありましたが、一般的なにんにくの香りはまったくなく、甘みと酸味、香りのバランスが絶妙なチョコレートケーキ。コーヒーやお茶はもちろん、日本酒やワインなどのお酒と合わせてもおいしそうです。試行錯誤の末に完成した黒葫玉を使ったこのケーキで、優雅なひと時をお楽しみください。

山奥の菓子工房 Nature >
TAKA JOY >
七代目 藤岡農場 >

  

    これまでに投稿されたエピソード

    しろねこさん

    多可町出身のお友だちからこちらのショコラケイクをもらったときは、正直ビックリしました!
    黒にんにくのチョコレートケーキ!?…って(´・ω・`; )
    でも、食べてみたらとっても美味しかったです♥️
    今では神戸からわざわざ多可町のお店まで買いに行ってます。

コメントを投稿する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ひょうごインスタントグラム

その他の
インスタント食品

随時更新中! お楽しみに

前のページへ戻る