神戸・阪神】Episode002

神戸の常識

土足で校舎内に入る神戸の小中学校には、下駄箱がない。「開港による外国文化の影響」と言われるが、それだけでは、「ジャポニカ学習帳を見たことない子」が圧倒的多数とか、給食の人気デザート「とくれんゼリー」が徳島県産品とか、体育がある日は朝から体操服で通学とか、「日直」ではなく絆創膏の名前みたいな「日番」だとかの説明がつかない。神戸の小中学校って、意外とグローバルというより、ガラパゴス?

21+
あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。 あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。