神戸・阪神】Scene006

神戸・阪神と大阪は 柄自慢。

神戸・阪神と 大阪は 柄自慢。

神戸タータンVS大阪ヒョウ柄

生みの親は、フランスのデザイナー”クリスチャン・ディオール”。
ハイファッションなパンテールモチーフ()は、やがて大阪のおばちゃんが日常遣いで着こなすように。

スコットランドの民の誇り高い格子柄を好んで着たのはイギリスのヴィクトリア女王。欧州の流行は港町・神戸に届き、街をハイカラに彩ったことだろう。

そして二〇一六年、「」が新たに誕生。もう約百三〇社が協働し、三〇〇件以上のグッズで展開。
目指すは”ヒョウ柄”&”大阪のおばちゃん”的、強固な絆!
ただし神戸らしく、お洒落にいかせていただきます。

神戸ハイカラ 負けてられへん 元気な大阪 ライバルやねん(いつも”期待”に応えてくれて、ありがとう!)
大阪やから 負けてられへん 神戸キラキラ しとってや(あんた、あの震災から、よう立ち直ったな)

負けへんで!

【 おいで! 神戸 】


みなと神戸の海のブルー、白亜の建物や真珠の城、ポートタワーや神戸大橋の赤、六甲山の緑を組み合わせた「神戸タータン」。デザインしたのは、阪神・淡路大震災を機に、テーラーを立ち上げた石田原弘さん。世界中のタータンチェックを管理するスコットランド政府機関でも、神戸タータンは正式に登録済なのだそう!
石田洋品店/兵庫県神戸市東灘区向洋町中6丁目9番地 1階 1R-02/078-854-9701/水曜日定休/HP:https://oshitate.com

【 おいで! 大阪 】


「ケチで下品でやかましい。けれど人情深くて義理堅い。そして何より最高におもろい」大阪のオバチャンの素晴らしさを世の中に広めるため、2011年に結成されたユニット「オバチャーン」。新世界市場にあるオフィシャルショップ「なにわ小町」は、アニマル柄ファッションの専門店として、充実のラインナップで知られる。
なにわ小町/大阪市浪速区恵美須東1-21-14/木曜日定休
Facebook /https://www.facebook.com/naniwakomachi728/

24+
あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。 あなたの「ふるさとあるある」投稿求ム。