県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

明石原人の骨

2022/09/06 たろからさんの投稿

エピソード

昭和戦前にアマチュア考古学者によって、西八木海岸で発見された古い人骨。
発見者は、石器時代以前の原人と主張し、東京帝大へ鑑定に持ち込まれるも「原人か(縄文時代以降の)新人か」の結論が出ないまま、戦災で焼失。
戦後に再発掘が実施されるも新たな発見はなく、永遠の謎になりました。


「明石原人の骨」のエピソードを投稿

  •  

※画像の取り扱いについて

メールアドレスは公開はされません 個人情報の取扱について