県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

垂水アウトレットが出来る前の海辺

2020/04/06 ニコさんの投稿

エピソード

砂浜じゃなくて砂利だったんですよね。
泳ぐ時「イテッ、イテテ」といいながらひょこひょこ海に入った思い出。
アジュールになった最初の年は浅瀬に迷い込んだ?太刀魚(成魚)が捨てられていたり、浜で大きなヒラメが釣れたのでそのまま捌いて食べたりしました。今はもうそんなことないでしょうね。

0

他のエピソード

2019/10/10 しんさんの投稿

アウトレット建設の為に埋め立てられた場所は、かつては浅瀬が広がり、いろんな魚の産卵場所になっていたのだと思います。
周辺で釣りをすると年間通してメバル、アジ、サヨリ、カレイ等豊富な魚種が釣れました。
職場のみんなで釣り大会をやったこともあります。
今ももちろん垂水、舞子、明石あたりは多くの釣り人で賑わっていますが、あの当時は今と比べてホントに良く釣れました。随分良い思いをさせてもらったものです。

4+

「垂水アウトレットが出来る前の海辺」のエピソードを投稿

  •