県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

サンチカにあったラーメン店「カポネ」

2020/05/14 たぬきたろうさんの投稿

エピソード

小麦粉の塊が、麺になっていくところ、小さいころ、ずっと
見ていました。何回見ても飽きることはなかった。懐かしい思い出です。

7+

他のエピソード

2020/10/20 クラシタブリスケさんの投稿

30年程まえ学校サボって神戸へ遊びに行った時よく食べに行っていました。ジャージャー麺?肉そば? のようなものをよく食べていたような気がします。似たようなものが食べられるお店は現在ありますか?

1+
2020/05/11 ゼビウスさんの投稿

たしか、店の壁だったかに「カポネの味は、宇宙のスリル」と書いてあったような。子供の頃に気になっていたのですが、結局入る機会はなかった。

3+
2020/01/21 たろからさんの投稿

店頭のガラス張りの部屋で、麺を手打ちしてました。
塊の生地を何度も伸ばして細い麺にしていく工程は、見ていて飽きなかった。
ラーメンも美味しかったのだけど、ここの担々麺(今でいう汁なし担々麺でした)は、できるならば是非ともに、もう一度食べたい味です。

8+

「サンチカにあったラーメン店「カポネ」」のエピソードを投稿

  •  

※画像の取り扱いについて

メールアドレスは公開はされません 個人情報の取扱について