県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

そごう神戸店

2020/05/14 たぬきたろうさんの投稿

エピソード

約40年位前の僕が小学生の頃は、そごうに行くとなると、よそ行きの格好で、行ってましたね。その点大丸は、よそ行きの格好でなくても行っていたように思います。なつかしい思い出です。

3+

他のエピソード

2020/10/15 たろからさんの投稿

え? そうなんですか。
自分の記憶は逆で、やはり40年以上前から、大丸は「よそ行き」、「そごう」は普段着、でした。
確か、1970年前後には、両店の売り場拡張合戦が熾烈で、最終的には「そごう」が神戸No.1となったけど、「高級感」では、大丸だったと記憶します。

5+
2020/10/15 くまうちちゃうわ!@葺合出身さんの投稿

さんちかから地階に入ると
生ジューススタンドと
ピロシキと
回る飴ちゃんタワーが
待ち構えてる気がする。未だに…

3+
2019/12/25 たろからさんの投稿

阪急になってしまいましたね。
1960年代に中学生だった我々は、そごうのエスカレーターの側面が透明だ、という点で、透明じゃなかった大丸よりも贔屓にしていたのでした。
当時は、ミニスカートが大流行していました。

6+

「そごう神戸店」のエピソードを投稿

  •  

※画像の取り扱いについて

メールアドレスは公開はされません 個人情報の取扱について