県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

ナイル書店

2021/03/29 ぴぃさんの投稿

エピソード

滝野社インターと言えば、ナイル書店のラクダでした。いまその場所はフレッシュバザールに変わっているけれど、ナイル書店というレストラン併設?の書店だったように記憶しています。ただ、実際に行ったことない、笑。それでもランドマークとして記憶に残っていますね。

3+

他のエピソード

2021/04/19 たろからさんの投稿

懐かしいですね、ナイル書店。
中国道走って、あのラクダが見えると、社だ! と思ったものです。
ラクダは、彫刻家だったオーナーの手作りだったそうです。
書店のほうも、鄙には稀…と言っては失礼だけど、渋い品ぞろえの店だった記憶があります。

0

「ナイル書店」のエピソードを投稿

  •  

※画像の取り扱いについて

メールアドレスは公開はされません 個人情報の取扱について