県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

県公式・兵庫五国連邦プロジェクト

明石にあった水族館

2022/06/30 なんぶてつひろさんの投稿

エピソード

昭和40年頃、父の実家(鍛冶屋町)から徒歩で訪ねました。たこ(イイダコ?)釣り場があったのと、プールのような釣り堀でニジマス釣りを楽しんだ記憶があります。


他のエピソード

2022/02/25 Philさんの投稿

小学校低学年の頃の遠足で何度か行きました。
小さなウミガメのプールで、これでは可哀そうだと子供心に思いました。

2020/08/01 shin001さんの投稿

明石市立水族館が人生初水族館やった。国道28号を挟んで明石市役所の北側に、港の海底をさらった土を盛った丘があって、その上にひっそり建ってた。祖父が天文町に住んどったんで、幼児の頃によく連れてってもろたわ。須磨とは違ごてこじんまりして、気安い所やった。昭和47年に廃館したそうな。

2019/10/18 雅子さんの投稿

今の市役所の北、道路沿いの土手の上にありました。入り口には剥製の海亀が置いてあり、子どもならその上に乗ることができました。細長い構造で、反対側の出口には、タコ釣りのいけすがありました。たぶんイイダコかな? 50年くらい前になくなったと思います。

「明石にあった水族館」のエピソードを投稿

  •  

※画像の取り扱いについて

メールアドレスは公開はされません 個人情報の取扱について